OWとBF1とTF2の感想、良い所と悪い所とか

知らない人は何言ってるかわからない。

まさにグーグル的にはゴミなタイトルです。

どうもこんにちは。

見ての通り、筆者はゲーマーです。

PCを組んでFPSをやっているから。

多分コアゲーマーです。

んでもって、最近有名なタイトルの3つ

もちろんプレイしているので思ったことをつらつらつらと

書いていこうと思います。

あ、個人の感想です。

オーバーウォッチをやって思った事

画像はPS4版であれだけど

俺がやったのはPC版

良い所

キャラがいっぱいいるのだ

あ、レベルは低いよ、最近あんまやってないからね

こんなに居るよー

キャラが23人もいるから、多分気に入るキャラが一人ぐらいは居るはず

まぁ実際は全員使えるぐらいじゃないと役に立たないんだけど

たまに一個しか使ってないやつがいてそういう奴に限って暴言放つんだよな

キャラもポップで取っつきやすい

だから初心者でも何となく入りやすいと思う。

ゲームモードが少ない

AI戦とかトレーニングを除いて、クイックマッチかランクマッチしかない。

それ故、モード毎に人が分散して、マッチングしにくくなり、バラける。。。

みたいな過疎る要素が一個取り除かれる。

実際、試合のルールは

ペイロード

ポイントキャプチャー

ハイブリット

コントロール

と4つあるんだけど

クイックマッチ、ランクマッチを押すと

この中からランダムで選ばれるから

プレイヤーはゲームのルールを選ぶことが出来ない

それ故、一つのルールに人口が集中しちゃって、〇〇のルールでやりたいけど

マッチングしねー。なんて事は無い。

ま、俺はペイロードが好きだからこればっかやりたいんだけど

過疎るよりはマシか。

自分の力で戦況をひっくり返せる

基本6対6で試合をするから、自分が活躍すれば、劣勢も跳ね返せたりする。

自分の活躍で逆転した時なんかテンション上がりまくりだと思う。

相手の一番上手い奴を自分で何とか押さえた時とかね

上手くなって活躍してぇ!って人には凄いオススメ

一人明らかに上手いやつ居るだけでも全然違うもん。

完全に俺の活躍で最後押し込めた。みたいなのはやっぱり嬉しい

チームの力が合わさる快感

一人の力ももちろん大事だけど

それ以上にチーム力が大事なわけで

チームワーク大事、何よりも大事

チームが一丸となってれば強い。

一人わけわかんない奴いるともうヤバイ

ちょっと押されてるけど、チームの息が合って

ウルトのタイミングもバッチリ決まって

そんで何とかギリギリ勝った時の快感はもうヤバイ

よっしゃー!って叫びたくなる。

部活とか、スポーツで勝った時の快感を味わえるのは

やっぱりOWの最大の良い所だと思う

悪い所

ギスギスする時がある

まぁ、こんな物が成立しちゃう位だからね

めけぽんビンゴ オーバーウォッチ暴言・批判ビンゴ

全員が全員こんなんじゃ無いけど

ランクマに居るのはまぁまぁガチな人が多いから

のんきな気持ちでランクマに行くとこんな事を言われる事がある。

ランクマ行かなきゃよくね?俺エンジョイ勢だし

って思ったかと思いきや

クイックマッチを

適当に楽しく遊ぶ派

ランクマの練習派

と、大まかに分けて2つの勢力に二分されるから

どうしても後者はガチになってしまうのだ。

それ故、中には暴言を吐く人も発生してしまうのだ。

まあ、人の多いオンラインゲームの宿命だと思うしかない。。。のかな?

ある程度鉄板構成がある。

ランクマは、同じキャラを使えない部分も相まって

ある程度

このキャラが居なきゃダメ!

ってのがある。

んでもって、野良でやる時なんて、キャラなんて早い物勝ちだから

一つしか使えない人は、自分の得意キャラが選ばれた時点で詰む

お荷物決定になってしまう。

だから、まんべんなく使えなきゃいけないのはもちろんなんだけど

鉄板構成から外れたキャラをチョイスしたら、ちょっと微妙な空気になる

ってか、誰の目から見ても大活躍しないと戦犯になる

結局どの試合も大体同じキャラしか見ない。。。。気がする

だから、自分の大好きなキャラも

物によってはランクマで日の目を見ない可能性も。。。。

一人の責任が大きい

6対6だから、一人の力で戦況をひっくり返せる反面

どう考えても初心者的な人が一人混ざるとそれだけでかなりキツイ

まぁ、ランクマの場合はある程度同じ実力でマッチするんだけど

それでもね、やっぱ下手な人は居るわけで(俺みたいな)

活躍できなかったらもう確実に戦犯だからさ。

いい意味で、真剣に、熱い戦いが出来るのは間違いないけど

楽しむためのゲームで神経擦り減らす必要が無いってのも確かなのです。

そこら辺の棲み分けはどのようなオンゲでも永遠の課題だと思われるのです

バトルフィールド1をやって思った事

バトルフィールド1ね、もちろんPC版で

良い所

時代が渋い

まぁもちろん知ってると思うけど

舞台は第一次世界大戦

塹壕

機関銃

ボルトアクションライフル

騎兵

スコップ

そんな感じの言葉にワクワクできる俺みたいな人間にはもう堪らない作品なのです


ちゃんと近接武器でスコップが選べる神仕様です。

俺は全兵科スコップにしています

男なので

やっぱスコップで殴るのが第一次世界大戦だよね。

元々は塹壕を掘って相手に近づいて

いちいち武器持ち帰るのがめんどくさいから

とりあえずスコップでぶん殴ってしまえ

っていう熱い男の発想なのです

武器とかもいちいち当時の武器だから

当然現代のアサルトライフルや、スナイパーライフルよりも性能は悪いし

物によっちゃボルトアクションだったり。

そんな渋い時代の一兵卒となって戦う事が出来るのが

このゲームの最大にアツい所だと思う。

オスマントルコで騎兵突撃出来るんだぜ!

銃剣突撃できる

PS4だけど

銃剣突撃ばっかりしている映像

やはりいいよね、銃剣突撃は

男の中の男の行為だよ

今時こんな泥臭い銃剣突撃が出来るゲームなんてほかに無いよ

この銃剣突撃が出来るだけでも俺はこのゲームは買いだと思うね

銃剣突撃は男のロマンだよ。

寝転がってぺちぺちスナイパーライフル撃ってる

ポテト野郎にはわからないと思うけど

因みに銃剣突撃というか、突撃に関しては以下のゲームの右に出る物は無いよね

このゲームは、万歳突撃やってる奴らが集まれば集まるほど固くなって

銃弾数発程度じゃ止まらない変態仕様になってるから

まさに日本軍最強伝説

お祭り騒ぎ

BF1伝統の、コンクエ32対32は、もはやお祭り騒ぎ

人がうじゃうじゃ居るから、戦場の真っただ中にぶちこまれた時のような

臨場感が味わえる。

それに、32人も居たら、数人下手っぴが紛れてたところで体勢に影響はない

だから初心者でも気軽に参加して、銃剣突撃出来る気楽な感じ

うじゃうじゃ居たら、死にまくってる奴がいても大して気にならない

し、チームデスマッチ以外のルールだったら、別に死んでもあまりデメリットが無い

所がこのゲームの気楽な所。

だから芋って無いでとっとと旗取りに行けよ

BF1は命が軽いんですよ

きっと第一次世界大戦も・・・・・って考えると気分がアレだからやめておこう

殺すだけじゃない気楽さ

別に、相手を殺す以外にも勝利に貢献できる方法が沢山あるのが良い所

もちろん突撃兵で敵を殺しまくっても良し

看護兵で回復撒きまくって、味方を組成しまくっても良し

援護兵で味方に銃弾をばらまきまくっても良し

偵察兵で相手をスポットしまくっても良し

自分の好きな兵科で、好きなようにプレイできるのが最大の利点なのだ。

好きな様にプレイしていても味方から文句は言われないのだ

※芋ってるとか、戦車を敵陣で乗り捨てるとか迷惑な事してたら別

特に戦車で芋ったり、敵陣で乗り捨てるクソ野郎

よく聞け、一度戦車に乗ったら、それがお前の棺桶だ

だから突撃あるのみ

好きな時に、自分の好きな様に、好きなスタイルで戦争ごっこが楽しめる

それが最大の良い所なのだ。

悪い所

勝った時の爽快感がイマイチ

いや、敵味方合わせて64人居るからね

まぁ、ランキング上位に食い込むようにプレーしてるけどさ

俺の力って感じはあまりしないよね

まぁ、戦争なんてそんなものなのかもしれない

戦場という物は、自分一人の力で戦況をひっくり返せるものではないのかもしれない

だけど、だけど、なんか俺のおかげ感もちょっとほしいよねって思う。

分隊スコア一位取れば、そりゃ活躍してたんだろうけど

あの戦場のごちゃごちゃの中ではそれもわかりにくい

多分、気楽さと爽快感っていうのは反比例するんだろうね。

だからしょうがない。

疲れた時にただただ戦場で突撃する気楽さは何物にも代えがたい

チーター多い

まぁまぁ多いってか結構多い

YouTubeなんかで適当に検索したらわんさか出てくると思うけど

結構派手なチーターが多い

超遠距離からハンドガンでワンショットとかね

あと、丘とかを貫通する銃弾

何言ってるかわかんないかもしんないけど

ちょっとした小山に隠れていたら、山ごと俺がぶち抜かれたりね

あとは体力増やすチートとか、エイムボットとかちらほら

このチーターを放置していると、真面目にやってるのが馬鹿らしくなって

結果、プレイ人口が減るっていうとんでもない事になってしまうから

EAは早く対応してほしい。

しっかりとお金を出して購入したプレイヤーが

チーターのせいで気持ちよく遊べないってのは

どうかなって思うよ。

タイタンフォール2をやって思った事

良い所

ロボットカッコイイ

この、武骨なロボットでガシンガシン出来る快感はほかのゲームには無い

やっぱ男ってロボット好きだからね。

ロボットで戦場を闊歩したい気持ちを存分に満たせるのがこのゲームですよ

じゃ、ホーケンとかやれば?みたいな事思うかもしれないけど

わけわかんない速さのパイロットや、見つかったら死確定のタイタンが闊歩する

戦場で、頑張って戦い抜いて、タイタンを呼べるようになり

落ちてくるタイタンに乗り込む瞬間が最高に気持ちいいんだよ

こればっかりはやった人にしかわかんないだろうな

例えると、Gガンダムで、ドモンが

「ガンダーム!!」って叫ぶあの感じ

字面にするとわかんねぇなコレ

戦場に落ちてきた相棒と生き抜く感じがたまらんのだ

ただのロボゲーとはちょっと違うんだよなぁ

速い、とにかく速い、そしてカッコいい

壁走りまくるし、ぴょんぴょん飛びまくるし

この移動速度に慣れてしまうと、もう他のゲームをやる事は出来ない

止めた後にOWなりBFなりをやると

壁を走れない事にイライラするようになる

壁を走って猛スピードで戦場を駆け回る快感は何にも代えがたい

皆も俺と一緒に興奮剤キメて戦場を走り回ろうぜ

といいつつも最近のお気に入りはグラップリングなんだけど

え?あんな速く動いてるのに当てられるの?出来ないよそんな事。。。

うるせぇ、出来ないじゃない、やるんだよ

っていう冗談はさておき

慣れればあんなぴょんぴょん飛んでいるパイロットを

バッチリ撃ち落とす事が出来るから大丈夫。

ってか、これしばらくやると、他のFPSでエイムが捗って捗って

止まってるようにしか見えないからね。

もし、エイムが下手で悩んでる方が居たら、TF2をやる事をお勧めします

きっと数日潜っていたら、アホみたいなエイム力を手に入れる事が出来るでしょう。

また、演出がいちいちカッコいい、動画の44秒くらいからの

拳銃でのキルあるでしょ?

あれ、動画向けじゃないからね

自分で出来るからね、あれ

まあ、相手の後ろから、近接長押しだから中々やる機会は多くないけど

アレでキルしたら気持ち良いよー

あと、曲がり角をスライディングでシューって曲がって

出会い頭にズドンとか

ぼくのかんがえたかっこいいキル

が存分に出来るのもこのゲームの良い所だね

思う存分スタイリッシュに飛び回ってくれ。

キャンペーン良い

キャンペーンは、タイタン「BT」と、主人公ジャックの物語

タイタンと、人間との熱い友情が描かれていて

一本の映画を観た後の様な満足感があった

ってかちょっと泣きそうになった。

BTの感情が一切こもってない声が、逆に良いというか何というか。

大体こういうゲームってキャンペーンは微妙なんだけど

王道のSFって感じのストーリー

空中艦隊での空戦

ロボット部隊での大規模な戦闘

とまぁ、どこかで聞いたことあるようなフレーズが多いんだけど

ビジュアルのリアルさが、まさにプレイする映画と言えるような完成度に昇華している

今年最高のゲームの1本に間違いなく挙げることが出来るはず

信じてb

悪い所

(OWとかに比べたら)人があまり居ない

よく訓練されたTF民なら、例えば消耗戦に500人位いると

お、今日は多いじゃねぇかとか思うはず

と言いつつも、無印よりも格段に人口は多く、賞金稼ぎ、消耗戦だったら

すぐにマッチングするから不便に思ったことは無い。

が、これはどう考えてもEAに責任がある事であって

BF1、CODと同じ時期に出したらそりゃ分散するわ

ゲームの世界観はあまり被っていないけど

やってる人は被るからね

まぁ、俺はCODは買っていないけどさ

クリスマスでも何でも理由つけてとっととセールでもしやがれ

そして新兵をガツガツ入れないとやばいぞ。

もう安売りしても良いから配りまくれ!

ゲームモード多すぎて分散する

賞金稼ぎ

消耗戦

バラエティ

数多すぎて分散するんだよね

だから結局賞金稼ぎと、消耗戦でしかマッチングしなくなるんだよ

これはTF1の時から言われてたんだけど、何で前作と同じ轍を踏むかなあ

こんなもん、ゲームモード減らして

クイックマッチ選んだらマップとモードがランダムに選ばれて

次のモードは投票でいいじゃねぇか

よく訓練されたTF民は

ゲームモードは大体何でもよいからマッチングさせてくれって

他のゲームではありえないくらい優しいんだからな!

だから初心者にも優しいぞ

だっていなくなったら困るから

暴言なんて吐くわけないじゃないですか

負けたっていいんです、マッチングすれば

6300文字くらい書いてるぞ!

原稿用紙15枚分くらいゲームについて書いてるなんて

なんて無駄な時間を費やしたんだ!!

以上!