ヨーグルティアでヤクルトヨーグルトを1kg作った めっちゃ旨い

朝ごはん用に自家製ヨーグルトを作ってるんだ、実は

タニカ電器のヨーグルティアでな!

とは言いつつも、毎日普通のヨーグルト+ハチミツだから

ちょっと飽きてきちゃってね

そんな時、レシピ本に ヤクルトヨーグルトとか言う魅惑的なメニューがあってさ

作ってみたらこれがマジで旨かったんだ

皆も明日位に作った方が良い、マジで

ヨーグルティアって何?

これ見たらすぐわかると思う

参考

ヨーグルティアタニカ電器

これが超便利なのよ

何てったって、25℃~65℃の設定で1~48時間稼働タイマー持ってるんだぜ

つまり恒温槽の様な使い方も出来ない事も無いんだよね

ヨーグルト作る以外にもほら、色々出来るんだよな

本当色々・・・・

 

分かる人にはわかるだろう?

25℃~65℃の範囲で、好みの温度を

1~48時間保ち続ける事が出来る装置の素晴らしさを。。。。

あとコレ、作るのスゲー簡単なんだよ

普通のヨーグルトだったら

①容器の底が浸る位水入れて、500Wで90秒レンチンする事で容器を殺菌する

②1Lの牛乳のうち200ml位を先にぶちこむ

③ヨーグルト100gを(プレーン、無糖推奨)中にぶちこんでよく混ぜる

④残りの牛乳800mlをぶちこむ

⑤40℃設定で6-7時間発酵

⑥出来上がったのを冷やして完成

※リンク先と書いてある事ちょっと違うけど、俺の持ってる

ヨーグルティア付属のレシピ本にはこう書いてあったんだよなぁ

ね、簡単でしょ?

夜寝る前にセットして、朝起きたら完成してるんだよね、スゲー

ヤクルトヨーグルトの作り方

これもヨーグルティア付属のレシピ本に載っていたんだけど

めっちゃ簡単なんだよ

①容器の底が浸る位水入れて、500Wで90秒レンチンする事で容器を殺菌する

②1Lの牛乳のうち200ml位を先にぶちこむ

③ヨーグルト100gを(プレーン、無糖推奨)中にぶちこんでよく混ぜる

ヤクルト2本残りの牛乳800mlをぶちこむ

⑤40℃設定で6-7時間発酵

⑥出来上がったのを冷やして完成

変更部分は青い部分のみだ

どうだ、簡単だろう

んでもって出来上がったのがコイツだ!

んー

イマイチヤクルトヨーグルト感が伝わらねぇなぁ

あと、大きさ比較用に味の素のビン置いたけど

んー

!!味の素の詰め替え用買わないと!!

まぁいいや とりあえず1kg(ぐらい)のヤクルトヨーグルト完成!

ヤクルトヨーグルトの味

の前に

今回は種菌としてR-1ヨーグルトを使用

本来なら無糖でやるべきなんだけど、糖分が入っていてもまぁ出来ない事も無い

因みに同じ発酵時間、温度でヨーグルトを作った場合

出来上がりの酸味

無糖>糖分有

出来上がりの固さ

無糖>糖分有

となる気がするからそこらへんは好みに応じて使うヨーグルトを変えてくれ

っつーか種菌として使ったヨーグルトっぽい物が出来るから

自分の好みのヨーグルトを種菌にするのが一番手っ取り早いと思ふ

ヤクルトは普通のヤクルト400を使用

ヤクルト類(乳酸菌飲料) | ヤクルト本社

多分ヤクルトの種類は何でもイケる はず 試して無いけど・・・・

改めて味の感想

食感

柔らかめ、滑らか

R-1ヨーグルトがそもそも滑らかな食感だからか

優しい食感で非常によろしい

酸味は弱め

砂糖、ハチミツを上からかけなくても美味しく食べる事ができる

ヤクルト感

食べるとほのかに感じるヤクルトの甘さ、香り

旨っ!

この絶妙なヤクルト感が良い

非常に良い

普通のヨーグルトより優しさが増している感じがする

いいわ~これ、美味しい。

ちょっとソフールっぽい味がする

ヤクルトもソフールも同じカゼイシロタ株を使っているからかな??

種菌に向くヨーグルト、向かないヨーグルト

前提条件

ヨーグルト100g

牛乳 1L

発酵温度40℃

発酵時間7時間 の場合

固くて酸味が強いヨーグルトが好きな人へ

明治プロビオヨーグルトLG21|株式会社 明治

商品ラインナップ|明治ブルガリアヨーグルト倶楽部|株式会社 明治

LG21とブルガリアヨーグルト 無糖プレーンを使うと

先述の条件でも割としっかりとした固さで

酸味が強めのヨーグルトを作る事が出来るんだな

やっぱり硬めのヨーグルトにハチミツとかジャムとかぶっかけて食いたいぜ!って人はコレを種菌に使うとよろし

滑らかで甘めのヨーグルトが好きな人へ

明治プロビオヨーグルトR-1|株式会社 明治

R-1の普通の奴を使うと良い

砂糖が入っているから

メーカー的には推奨ではないんだけれども

先述の条件でやや柔らかめ、甘めのヨーグルトを作る事が出来る。

固くてすっぱいのは嫌だよう

って方はR-1を使うと良い

インフルエンザシーズンになるとR-1ヨーグルトがバカ売れするけど

ヨーグルティアがあれば、1個買えば1kgのヨーグルトが出来るから

非常にお得 かもしれない

※市販のR-1ヨーグルトと同じ効能が得られるわけでは無いと思われます、あくまでR-1乳酸菌を種菌としたヨーグルトを作る事が出来る 程度だと思って下さい

種菌に向かないヨーグルト

ソフール

ソフール プレーン | ヤクルト本社

ソフール大好きだから

ソフールみたいなヨーグルトが出来たらいいなぁ!

って思って作ってみたんだけど、どうしても上手くいかない

上記条件だと、7時間たっても一切固まらずにシャバシャバの液体のままなんだよねぇ

通常100gの所200g入れて発酵させても固まらない

ヨーグルトを牛乳に対して200g

40℃ 7時間発酵を2回 合計14時間

やってやっと固まったんだけど

今度は固くて酸っぱいヨーグルトになってしまって失敗

以下 思った事 

時間をかけたら固まるって事は

ソフールってかソフールに含まれているカゼイシロタ株は

乳糖を資化するスピードが他の乳酸菌に比べて遅いのか?

もしかしたら時間をかけてゆっくり発酵させたら出来るかもしれない。

ってかカゼイシロタ株が含まれているヨーグルトってソフールしか無いんだよな

しかもソフールにはゼラチンと寒天が含まれていて・・・

ひょっとしたらカゼイシロタ株で出来るヨーグルトは凄く柔らかくて

だから寒天とゼラチンで固めているのかもしれない

カゼイシロタ株単体だとイマイチ固まらないのかなぁ?

毎朝快調ヨーグルト | 商品情報 | チチヤスヨーグルト

これもLカゼイ菌が使われてるけど、原材料にゼラチンが含まれてるって書いてあるし

Lカゼイ菌って大体飲み物に含まれてるもんなあ、ヤクルトとか。。。

ヨーグルティアでローストビーフを作る

レシピ本にも書いていないですし、メーカー推奨の使い方ではありません

場合によってはお腹を壊す可能性もあります

あくまで自己責任でお願いします。

ヨーグルティアは温度を一定に保つことが出来る

25℃から65℃の間で1℃きざみで・・・・

と言うわけで

作ってみたぞ、ローストビーフ!低温調理や!

①400gの牛肉塊を買う

②ヨーグルティアで63℃の温水を作る

③表面に下味をつけた牛肉塊を生のまま耐熱で丈夫なビニール袋に入れて

温水が張られているヨーグルティアの中にドボン

※ちゃんと内容器を使ってね

④63℃の温水の中で3時間放置

※ここら辺の時間は好みだと思うからトライ&エラーですな

⑤表面を軽く焼いて焼き色を付ける

⑥完成

う、旨い

3時間放っておいただけで柔らかいローストビーフが出来るなんて

しかも400gも・・・・・

いやぁ、ローストビーフメーカーと言っても過言では無いんじゃないの?コレ

※因みに中の容器的に頑張っても一度に作れるのは600g程度が限界かと思われます

つーことで 最後はちょっと脱線したけど

ヤクルトヨーグルト、オススメです