ソ連×ポストアポカリプスなゲーム「DESOLATE」が面白い【感想】

どうもこんにちは、大体ソロゲーマーのnutです
falloutだったりstalkerだったりmetroだったりそんな感じのポストアポカリプスなゲームが好きな人には
たまんねー感じのゲームが出てきました

しかもco-op対応です
しかも舞台はパラレルワールドのソ連です
ぶっささる人にはぶっささるピーキーな感じですね
俺は好きです、猛烈に

好きすぎて攻略日記も書いてます

DESOLATEソロ攻略日記① 開始~キャンプ地まで

あとはデフォルトで日本語に対応してます、イケメンですね

DESOLATE あらすじ

2年前、グラニーチニー島は原因不明の大規模災害の発生源となった。
複合企業「新たなる光」はこの大災害を隠蔽――そして現在、できる限りその痕跡を消し去ろうと画策している。

大規模作戦が実施され、通称「ボランティア」――その多くはこれまで銃を手にしたこともない人々――がグラニーチニーに送り込まれた。
彼らの任務は、過去の過ちを糺すため、島の超常現象を調査し、情報を収集し、危険なタスクを実行することである。
彼らの誰一人として、待ち受ける恐怖への心構えはできていなかった。

ボランティアの一人となって、怪物や狂人、超常現象やあり得ないような天候パターンなど、ありとあらゆる形とサイズの脅威に満ちた島を探索せよ。
現在の見棄てられたこの世界を旅して、秘密を解き明かすのだ。

 

DESOLATE プロローグ紹介

ゲームを始めると地下の施設から脱出するように言われます
登場人物の説明も特にないままとりあえず脱出しましょう
多分操作している奴が「新たなる光」の人間っぽいです

左下に何かマークがありますね
左から 空腹、乾き、ストレス、体温 です
空腹と渇き、体温はいちいち説明する必要はねえ感じもするんで割愛します
ストレスは後述の「超常現象」に遭遇したりすると悪化します、悪化するとデバフ効果くらっちまうんで
適当にそこらへんに落ちてる酒を飲んでやり過ごしてください(これマジです)
さすがソ連、酒飲んでストレス解消、ハラショーですね


後はまあ、落ちてる近接武器拾ったり、食べ物とか飲み物を集めつつ道なりに進みます
ゲーマーなら慣れっこな作業だと思うんで割愛します

因みに何かよくわかんないけど自分以外全員死んでいます

更に進むとマッドマンとか言う「実験体」が居ます
簡単に言うと頭イっちまった人間みたいです
どうやら操作しているコイツが属していた「新たなる光」の実験によって誕生しちまったみたいですね

マッドマンをタコ殴りにして地下から脱出しましょう

そしてやっとこさ地下から脱出
こんな感じです FallOutの序盤っぽいですね

ここまでがプロローグです、これが終わったら自分でキャラを作って
グラニーチニー島を好き勝手冒険する事が出来ます

DESOLATEのいい所その1 渋いキャラ

っつーわけでいい所をひたすら言っていきます
まずキャラクリからです

キャラクリが今のゲームとは思えないほど尖がっています

はい、見てください
どうあがいても「同志!」とか言い出しそうなオッサンしか出来上がりません
今にも「インターナショナル」を歌いだしそうです
キャラの若さも選べるんですが
これが一番若い外見です、どうみてもオッサンですありがとうございました。

渋いオッサンにバールを担がせて盗賊やイっちまった野郎をタコ殴りにしたい。。。。そんな夢がかなうゲームがDESOLATEです
素晴らしいですね

DESOLATEのいい所その2 終わってる世界観

FallOut4やnvをやって、何か物足りねえとか思いませんでしたか?
思いましたよね、何だかんだある程度平和でしたもんね、終わってる悲壮感みたいな感じが足りなかったですよね

安心してください、DESOLATEは終わってます
上の画像を見てもわかるように爽やかな雰囲気なんてゼロです、やってられませんね、寒そうだし

建物の中や外にはこんな感じで死体がゴロゴロしてます、かなり攻めてる感じのビジュアルですね
終わってますよね、友好的なNPCなんて街というかキャンプにしかいません

ちなみにキャンプの店もこんな感じです、どう考えても楽しいショッピングなんか出来ませんね

異様に暗いし、なめてんのか

DESOLATEのいい所その3 クラフトやスキルは分かりやすい

かなり尖った所を攻めてきている印象は否めないDESOLATEですが
クラフト周りやスキルは意外とわかりやすいです

スキル画面と武器の強化は
Dying lightみたいな感じと言ったらわかりやすいでしょうか

拾った鉄パイプとかにパーツを付けて強化したりします

スキルもレベルアップ毎にポイントが貰えるのでそれを割り振って上げる感じです

食べ物や飲み物のクラフトはFallout4をシンプルにした感じでしょうか
自分でキャンプファイヤーを設置する事は出来ませんが
マップのそこら中にキャンプファイヤーがあって、その近くでクラフト画面を開くと料理が出来ます

素材もそこらへんに落ちてるので、序盤は困る事は無いでしょう


序盤でキャンプに自分の部屋を持てます
そこにある調理台や作業台を修理すれば多分もっと色々な物が作れるんだろうなぁ

DESOLATEのいい所その4 co-op対応

最大4人までco-op可能!

だが一緒にやるフレが居ないので興味ある人はTwitterかなんかで連絡ください

DESOLATEソロ攻略日記① 開始~キャンプ地まで