ホットアイマスクを使ったら目の疲れやクマが改善した!

PC、スマホ、その他液晶を見る事が多い現代人
目の疲れをとる為には早く寝る事が一番だけれども中々上手くいかない
そんな状況の方にオススメなのがホットアイマスク

※個人の感想です。

もう、ホットアイマスク無しでは生きられなくなったので
筆者お勧めのホットアイマスクをいくつか紹介します!

使い捨てめぐりズム

まず一個目はこちら

ご存知めぐりズム、ホットアイマスクでは一番有名な品物かと

袋から出すだけで40℃まで発熱し、10分間、目を優しく温めてくれる代物

やはり血行が良くなるのか、寝る前にでも10分間やるだけで相当翌日の目覚めが良くなります。

続けると目の下のクマもなんか薄くなってきました

めぐりズムのメリット

・手軽

まず手軽、これに尽きます。

なんか目が疲れた~って時に袋から取り出すだけですぐ使えるんです。

終わったら燃えるゴミに捨てるだけ。

まさに毎日忙しい社会人にはピッタリですね

・いい匂いがする

上に載ってるのは筆者が使ってる無香料の物だけど

ラベンダーの香りがする物もあります。

実際に使ってみましたが、ほのかに香る程度の強さなので、寝室、オフィスで使っても問題ありません。

寝る前は、温度と匂いのおかげで、スムーズに良い眠りにつけました。

ただ、使い続けて筆者は匂いに慣れてしまったため無香料を愛用してます(笑)

めぐりズムのデメリット

・ランニングコスト

アマゾンで14枚入りが866円

毎日使うと考えたら結構バカに出来ないですね・・・・

一枚が約61円

手軽さを考えるとこれぐらいはしょうがない。。。のかもしれませんが

こういう時に使うと良いです

・昼休みにデスクでちょっと使う

・長時間のドライブ時、休憩中に使う

・飛行機の中

・旅行に持っていく

毎日使うとランニングコストが結構な事になるので

旅行や出張用に一箱用意しておくのが一番お手軽な使い方かもしれません

あずきのチカラ目もと用

さっきのめぐりズムが使い捨てならば

大体250回使えるホットアイマスクがこちらです あずきのチカラ目もと用

中身はアイマスクと言うよりかは、目に乗っける様な形で、耳にかける紐は付いていません

中には小豆とツブツブが入っており、レンジで40秒程チンすればホカホカのホットアイマスクが出来上がります

大体10分程度ホカホカが持続するので、仕様する際は寝る直前にレンジでチンするのがオススメです

あずきのチカラのメリット

・何度でも使える

パッケージにもあるように、何と250回も使えます

1日1回でも半年以上は使い続ける事が出来るので

非常にお財布に優しい。

大体700円位だから、1回3.5円!!

めぐりズムが1枚61円なので、アイマスク自体のコストとしては

こちらが圧勝ですね

 

あずきのチカラのデメリット

・毎回レンジを使う必要がある

使う前に500wで40秒温める必要があります。

大した手間では無いのですが、やはり出してすぐ使えるめぐりズムの手軽さには適いません

あと当たり前ですが、レンジが無いと使えないのでホテルでは中々難しいですね

・上を向いていないといけない

めぐりズムの様に、耳にかける紐などは一切ついていません

従って使う時は常に落ちない様に上を向いていないといけないので

つけたまま寝返りが可能なめぐりズムと比べるとやや不便ですね

 

 

こういう時に使うと良いです

・夜、就寝前に

・自宅でゆっくり出来る時間帯に

めぐりズムと違って何回でも使えるんですが、落ちない様に

上を見続けなければなりません

基本的に就寝前に使うのがべストですね

普段はあずきのチカラ、外出時はめぐりズム がオススメです

個人的に表れた良い効果

・目覚めが良くなった

就寝前に使っているからか、翌日の朝、スッキリと目覚める事が出来る様になりました

目の疲れを取る事ってやはり大事ですね

 

・仕事中、眠くなりにくい

昼食後の会議など、以前なら眠くなっていた状況でも

眠気を感じる事が無くなりました

 

・クマが薄くなった

血行と関係しているのかもしれないけど

長年悩まされていた目の下のクマが薄くなった気がします

妻にもそう言われたので、これからも毎日継続してみようと思います。

 

まとめ

外出、旅行時は使い捨て可能で、紐が付いているめぐりズム

家の中、就寝時は何度でも使えるあずきのチカラ

と使い分けるのがオススメです

本当に目の疲れが取れるので、悩まされている人は騙されたと思って使ってみてはいかがでしょうか。

こちらと合わせれば更に効果的かも

この記事もオススメ
こんな記事も書いています