DESOLATEソロ攻略日記⑨ 家族の問題~スパイ・ゲーム

ポジェンカ地下より「グラニーチニー島」の秘密に関わる文章を無事に盗み出すことが出来た
内容に関してはエレアノーラの解読待ちって事で
とりあえずエンジニアの依頼を片づける事にしよう

前回までのあらすじ

DESOLATEソロ攻略日記⑧ ポジェンカ(後編)

ポジェンカからキャンプへ

とは言いつつも、荷物もいっぱいだし
片づける為に一旦キャンプへ戻る事にする


急いで帰る時は線路を辿ってダッシュするに限る
道と違ってあまり敵にもエンカウントしないし、何より真っすぐ行くだけだから楽ちんだ

 

 

 


特にこの辺りは大人しいゴーランしか生息していない様で。。。

 

 

 

ダッシュでキャンプに戻る
戻る途中、スキルポイントを振ったので刺激薬を作る事が出来る様になった


とりあえず一番ヤバそうな刺激薬Xを作る事にしよう
バフの内容が書かれていないのがなんか気になるな

 

 

 


とりあえずコイツはここぞという時にでも使おうかね
今の所無さそうだけど

セクターF5へ向かう

さてさて、荷物の整理と食料の補充も済んだところで、エンジニアの依頼をこなすとするか


場所はレイ1 この間行った所の近くだな、さあ行こう

 

 

 


依頼には地元のマローダーを退治してとか書いてあるけど
Marauder=略奪者
固有名詞じゃないから盗賊とか略奪者とかに訳してしまってもいいんじゃないでしょうか

 

 

 

 

そんなこんなでレイ1に到着

暗くて良く見えませんが敵がいっぱいいます

ペンダントは落ちているのか誰か所持しているかわかんねぇからとりあえず全員をしばき倒す事にする

 

 

 


イルミネーションの効果で炎上するドジャー
っつーかドッジャーに名前が変わってやがる どうでもいいぜ

 

 

 


ドッジャーや名前は忘れたけどちょっと強い奴らを6人ほど倒し、レイ1を一掃する

ペンダントはここに居た誰かが所持しているみたいで、死体を漁って入手する事が出来た
さあエンジニアへ返しに行くか


ういっす

 

 

 

 

クエストクリアと同時にエレアノーラから入電

えーっと何だって、送った書類にはセクターH5にあるM2施設に関する記述があったからそこを調べて欲しい?
つまりポジェンカはただのトンネルで、M2施設が親玉なわけね
よっしゃ行ってみよう

モノリス修理~セクターH5へ

の前に一旦キャンプへ戻り、装備を整える事にする
愛用のイルミネーションも修理回数上限になってしまったし、そろそろ新しい武器が欲しい所だ


というわけでさっき新しいレシピを手に入れたフリオと

 

 

 

 


商人が売っていたエレクトロードをゲット

氷武器と電気武器で行ってみよう
見た目はただのナイフとバットなのはまあご愛敬だ

 

 

 

 


あとはモノリス修理のアイテムが揃ってから結構長い間ほったらかしにしてたんで、コイツも修理しつつ向かう事にする

 

 

 

 


また線路沿いをダッシュで向かおう
余談だがキャンプ~南の入江 間の線路上には普通に敵キャラがスポーンするので
キャンプ~ポジェンカ間の線路に比べると平和度はかなり下がる

道に迷わなくて済むからまあいいけど

 

 

 

 


モノリスを修理
これで死亡時にここからリスポンする事が出来る様になった
仕様上、死んだら手持ちのアイテム全てをドロップし、10分以内に回収しないと無くなってしまう様で
出来ればモノリスは最優先で修理したい所

 

 

 

 


セクターH5は南の入江のほぼ真北にある
向かうとしよう

 

 

 


はい、到着
ここに来る途中何体かマッドマンに遭遇
あいつら前蹴りするようになってから、上手くノーダメージで切り抜ける方法がいまだに見つかっていない
前蹴りの発生が早すぎる、なんとかせねば

エレアノーラ曰く、正面から突入するか、コソコソ侵入するかどっちでもイイみたいなので
消耗を避けるためコソコソ行くことにする。
見えにくいが正面には兵士が立っているし、見つかったら何体も出てきそうだ

 

 

 

 


なんか裏口無いかなーなんて思いながら壁沿いに移動

 

 

 

 


あった

M2施設内部へ

裏口から敷地へ侵入するとエレアノーラから入電
施設内部へ行くようにとの命令 イェスマム!


とりあえず近くに居た二等兵は倒しておく コイツは雑魚い
そのままコソコソとM2施設内部へ

 

 

 

 


んー今までの廃墟と違って、M2施設はまだ生きてる施設っぽい感じがするね
しかしまあ、悪い事してる感が凄いな

 

 

 


意外にも中の警備は手薄で、誰にもエンカウントせずに奥まで進むことが出来た

 

 

 

最深部まで進む

なんじゃコレ、めっちゃ光ってる
エレアノーラいわく、コンバーターとか言う装置らしい
あと、何でもいいから文書をパクってこいと命令されたのでいつものように文章をパクる事にする

 

 

 

 


そんな事を思っていた矢先、装備が良さそうな「新たなる光 軍曹」が登場
俺もこのボディーアーマーとマスク、ヘルメットが欲しい
いい加減にニット帽と山賊ジャケットとか言う貧弱な装備は卒業したいわけよ

軍曹、攻撃力はそこまで高くない様で難なく体力を削る事が出来た

 

 

 

 


軍曹は回復するためにコンバーター内部へ逃げ込んだが、そのまま死んでしまった
試しに俺も壁の内側へ入ってみたが
エグイ勢いでHPが減っていくので、軽い気持ちで中に入らない様に注意しよう

 

 

 


コンバーター周りの机から文書をゲット

 

 

 


二つ回収すると入り口がロックされてしまう
仕方ないので奥のメンテナンスハッチへ飛び込んで脱出
うむ、良くある展開である

M2施設から脱出


どっちに行こうかな

 

 

 

 


結果的にどっちでも一緒だった
どっちにしろ死体がゴロゴロ転がっているトンネルへ落ちる羽目になる
しっかしエグイなコレ
相当臭いようで、徐々にHPが減っていくのが何か嫌だ

 

 

 

 


道なりに脱出成功、いい景色だ、そして空気が上手そうだ

 

 

 

 


ずいぶん遠くまで来てしまった
とりあえずエンジニアの家を経由し、キャンプにあるエアシューターで書類を送るかな

 

 

 


谷を道なりに真っすぐ進む 敵も現れないし、明るいし極めて平和だ

 

 

 

 

さてもうすぐエンジニアの家だ・・・・ん??なにやら見慣れないマークが


え、トレーダーが居るの?いつの間に?前からいた?
まあいいや、近くだし行ってみよう

 

 

 

 


居た

 

 

 

 


しかもモーター売ってるよ
確かにモーターは中々見つからないからな、救済措置なのかもしれん

モーターを2つ購入し、キャンプへ帰る

 

 

 


書類をエレアノーラへ送るとこの島の真実が

どうやらコングロマリットが人間をコンバーターで実験体147へ改造した後
モスの苗床にしていたらしい
あの地下トンネルに転がっていた死体はそのなれの果てだと
おお、やり方がエグいぜ

エレアノーラと話した結果、この事実を世界中に公開する事に
その為には島のラジオ塔を復旧させる必要がある

 

いよいよ物語も終盤っぽくなってきたぜ

 

続く

DESOLATEソロ攻略日記⑩ 世界に真実を

 

 

※エレアノーラと話した後にコングロマリットのウォッチャーから入電したが
主人公が「もうお前らの言いなりにはならねぇ」的な事を言って宣戦布告をしたので
恐らく完全に彼らはクロと言う事でしょう