ホットアイマスクは本当に目の疲れに効果があるのか レビュー

何故購入したのか

元々仕事でPCの液晶を見ることが多く
最近は新型コロナの影響で外に出る機会も減ってしまい
更に目を使うこと(スマホ、ゲームなど。。。)が増えたため、少しでも目の疲れを癒やしたかったため

※この記事に記載の内容は全て個人の感想です

レビュー

使い捨てめぐりズム

created by Rinker
¥880 (2020/07/15 20:41:59時点 楽天市場調べ-詳細)

めぐりズム、ホットアイマスクでは一番有名な物

袋から出すだけで40℃まで発熱し、10分間、目を優しく温めてくれる

やはり血行が良くなるのか、寝る前にでも10分間やるだけで相当翌日の目覚めが良くなった

メリットとしてはやはり、袋から取り出してすぐに使えて
終わったら燃えるゴミとして捨てるだけというところにある
就寝前、会社での昼休みなど、あまり手をかけていられないときにパッと使えるのは非常に魅力的

デメリットとしてはランニングコストが高い点である
アマゾンで14枚入りが866円
一枚が約61円
手軽ではあるが、毎日気軽に使うというよりかはオフィスや旅行に持っていき
普段は後述のあずきのチカラ目もと用を使うのがコスパには優れている

あずきのチカラ目もと用

created by Rinker
¥572 (2020/07/15 16:37:30時点 楽天市場調べ-詳細)

さっきのめぐりズムが使い捨てならば

大体250回使えるホットアイマスクがこのあずきのチカラ目もと用

中身はアイマスクと言うよりかは、目に乗っける様な形で、耳にかける紐は付いていない

中には小豆とツブツブが入っており、レンジで40秒程チンすればホットアイマスクが出来上がる
メリットとしては、やはりランニングコストが安いことである
一度購入するだけで約250回使用できると考えると、1回あたりのコストはめぐリズムと比較すると圧倒的に安い

デメリットとしては、毎回レンジにかける必要があること
そして耳にかける紐がついていないので仰向けの状態でしか使用できないこと

しかし、どちらも使用する事で目の疲れは体感では軽減する事ができる
外出がなかなかできない今こそ非常にオススメできる

この記事もオススメ
こんな記事も書いています