BUFFALO Wi-Fiルーター WMR-433Wは海外でも使えたオススメのルーター!

出張や旅行でホテルに泊まった時
ホテルのWi-Fiのセキュリティが気になって、接続するのに躊躇したことはありませんか?
僕は在ります。

そんな時にオススメなWi-Fiルーター
BUFFALO Wi-Fiルーター WMR-433W
無線LAN、有線LAN どちらでも、インターネット環境さえあれば
これを使ってセキュアなWi-Fi環境を構築する事が出来ます。

んでもってコイツ、海外でも使えました。

まあ、原理から言うと当たり前かもしれないけれども、出張や旅行で海外に行く
けどホテルのWi-Fiは何となく不安だ
そんな人にはお勧めの一品です

小さいし、持って行っても損はないと思います。

WMR-433W 仕様

身も蓋も無い事を言ってしまうと
公式サイトを見た方が圧倒的に早いのでリンクを貼っておきます

参考 WMR-433WシリーズBUFFALO

 

とりあえず
19gで軽いし

 


セキュリティーを使用していないホテルなどの公衆無線LANも、本製品をWi-Fiで中継してセキュアなWi-Fi環境としてご利用いただけます。
さらに、一度接続した機器は設定不要でまとめて繋げられるので、行く場所ごとに一台ずつ機器の設定をしなくて済むので、手軽に公衆無線LANを使えます。
BUFFALO WMR-433W

 

セキュリティーが不安なWi-Fiでもコレを中継すれば安心して接続する事が出来るし


ホテルの有線LAN端子に本製品を接続すれば、部屋中どこからでも、快適なWi-Fiインターネットが利用できるようになります。
報告書の送信や、インターネットの情報閲覧もらくらく。さらにスマホとパソコンも無線経由でつながるのでデータの整理・移動もできます。
また、高速なWi-Fi通信なら、ネットの動画も楽しむことができ、出張時のネット利用が快適になります。
BUFFALO WMR-433W

 

もしホテルにWi-Fi環境が無くて、有線LANしか無かったとしても
これがあれば、安全なWi-Fi環境を構築して、スマホ、PC 等々を接続する事が出来るのだ。

海外でも使えたWi-Fiルーター

※因みにこの商品は国内での使用を想定されています。
ただ、僕は海外で試しに使ってみて、無事に使えたので共有化も兼ねて記事にしました。
しかし、あくまで自己責任でお願いします。
筆者は、この記事で紹介されている情報に基づいて起こされた行動によって生じた損害・不利益等に対していかなる責任も負いません。

 

海外のホテルで、空港で
今時フリーWi-Fiが飛んでいない方が珍しいと思います。
ただ、やはりセキュリティーで不安なのは否めない。
という事で、出張&旅行でこのWi-Fiルーター WMR-433Wを持って行って使ってみました。

 

結論から言いますと、日本と同じように問題なく使用する事が出来ました。
以下、使用した国を書いておくので、出張、旅行などで海外に行く方は参考にしてみてください。

 

イギリス

オランダ

台湾

アイルランド

マレーシア

シンガポール

上記の国が筆者がこのWi-Fiルータを使用した国です。

それでは!